« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

ちょっとまてぇ~(T▽T)

昨日の晩御飯は、トリのからあげでした。

ちょっと嬉しいな~♪と思ったんだけど。

 

今日の晩御飯もトリのからあげ。

 

母の手抜きかというと、さにあらず。

競馬場の食べ物屋でパートとして働いている母。

売れ残りのからあげを持って帰ってきたんですよ(^^;

これから、からあげをもそもそ食べてきます。

ボートでへいほらほ~(by.もすかう)

またテンション下がった&書くことナッシングだったので

数日の間記事を書きませんでした(^^;

 

今までずっと忘れていたことが1つ。

 

セプテンバー買ってないよ!!

 

えーとですね、「セプテンバー」という素敵なフォントがありまして。

3000円ちょっとするヤツなんだけど、しまりす的に激求めだったの。

 

買おうとした矢先、新作が出たから一時的に購入見合わせ。

CD−ROM入りになるのを待っていたら、見事に忘れてしまったというワケ。

 

欲しいけど、今お金ないんだよね・・・

何だかなぁ~

植木鉢がまた増えました。今度は金300円ナリ。

 

なんだかなぁ・・・植木鉢でお金取るのは別にいいんだけど。

(それは商売だから。買わなくてもどうということはないし)

値段は200円で止めておいたほうが、よかったんじゃないかな。

またテーマ掲示板に「高い!」って書かれちまうぞ(笑)

ま、あそこをスタッフが見ることはほどんとないと思いますけど。

 

確実に大損することがよくわかったから、たぶん試さないと思う。

とりあえず様子見。

 

 

そうそう、全く関係ないんだけど・・・

アバ板で久々に大バカ書き込みを見たよ。

「メアドを**に変えるとハンコインが増える」ってやつ。

ベタすぎて笑えねー(苦笑)

 

信じられないことに、引っかったウカツ者がいるとか。

引っかかった奴は相当のヴァカだから、これ以上何も言わないけど。

テンション低い

気分がどうしても晴れない。

本も読む気がしない。

何でこんなに悲しい気持ちになっているんだろう。

 

今週ずっとこんな調子。

 

新ゲームのこと

ハンゲちゃんで、また新しいゲームが増えたみたい。

今やってみたいのは、UNOっす。

(注:10月3日からプレイできる・・・らしい)

何年も遊んでないから、細かいルール忘れてるのはナイショ(^^;

 

デ○ズニーがらみのオンラインゲーは当然パス。

(デ○ズニー好きじゃないです、自分)

ハンゲオリジナルのオンラインゲーだっていい値段。

そこへきてディ○ニーですよお嬢ちゃん!(お坊ちゃんでも良いけど)

想像するだけでも恐ろしいです(苦笑)

 

プレイした方レビューよろしく(爆)

 

 

初ブラックリスト(ただしハンゲ)

逆ギレされた~(大笑)

 

ヘタレなあたくしが、逆ギレにあったんですよ。これはもう笑い事!

原因は友録の拒否

私のマイホームにコメントがあったので、お礼カキコに行ったのを

友録OKと受け取った模様。

 

プロフがしっかり書かれていればまだ良いけど、

それすらなかったんだもの。

おまけにあたくし、いきなり友録NG派です。

友録の承認をしなかった時点で、あきらめれば良いものを。

なにからなにまでうさんくさかったから拒否。

 

あまりにもしつこいので、だめなものはダメと返信。

そこで逆ギレ発動。

やってらんない。フツーに受信拒否して終了。

ちろるちょこ

チロルチョコの詰め合わせパックが売られてたから、買ってみた。

中を開けたら、「きなこもち」なる種類のチョコ発見!

早速食べましたとも。

 

・・・好き嫌いの別れる味だと思う。私はけっこう好きだけど(^^;

 

チョコなのに、しっかりきなこの風味がするの。

チョコを食べているというより、くずもちを食べている感じ。

ヘタな抹茶&あずき系チョコよりは美味しい(断言)

 

試す時は自己責任のもとで夜露死苦(爆)

おもろいモンめっけ!

ぐるぐるブログめぐりしてたら、面白いFLASH発見☆

↓こちらからどうぞ

http://diary.cururu.jp/naver6157/10000357986

ヘボい品


 
「塊ストラップ魂」がテーマ・・・のつもりな自作品。
 
竹ビーズでつくったカゴの中に、
塊の形をしたトンボ玉を入れました。
緑とオレンジのビーズはスワロと、ちょっとゼイタク。

自作ストラップ

昨日買ってきたビーズで、ケータイストラップを作ったよ。

(写真はそのうちUP)

普段作らないから、えらい時間かかってねぇ。

デザイン決めるのに1日半、製作時間2時間くらい。

 

ものを作るのって、楽しいね♪

マジメ書き

今日のお題

恋と愛の違いはなんだと思いますか?(アイデア提供:妃希さん)


*注意*

個人の主観のみで記事を書いております。

独断と偏見が多分に含まれると思われるので、その辺はどうか許してください。

 

 

結論から先に言うと、恋と愛は似て非なるもの。

恋と愛を混同してはいけない。絶対に。

 

私が思うに、愛は「慈悲」という言葉に置き換えることができるかと。

簡単に言うと、とても大きな思いやりの気持ちってところでしょうか。

コレは自分以外の全てのものに適用可能です。

人間以外の生き物や地球、神・・・何でもあり。

(自分に適用する愛は、また別物なのでここでは触れません)

恋のしがらみから開放されたところに、愛はあります。

 

ところが、恋はどうでしょうか。

異性ないし同性の「自分がほれた相手」に対象が絞られますね。

それに、恋というものは、相手に好きないし付き合っている人がいた。

色々あって別れるに至る。あるいは相手の欠点を見つけて幻滅。

こういうことがあれば、すぐに終わってしまいます。

 

恋をすると相手が好きでしょうがない状態になり、

どう表現して良いかわからなくなる。

だから「愛」という言葉で置き換えているだけのこと。

恋と愛は、性質からして違っているんですよ。

下心の有り無しに関係なく。

 

世の中には、色んな「愛」があります。

だけど恋は1つ(良くて2つ)しかありません。

いい加減、恋とからめるのはやめませんか?

それはある一面しか捉えていないことなのですから。

 

 

*あとがき*

リアル友のブログにこのお題が転がっていて、

マジメに色々ツッコミいれそうになって危なかったの。

だから書きました。

あんまり厳しくツッコミ入れられると困る(苦笑)

おでかけ

昼間、東京まで行って来ました。

念のために言うけど、アキバじゃないよ(笑)

雷電にぃちゃんいないとダメだし(マテ)

 

浅草橋という場所で、ビーズを安く売っているお店が何軒かありまして。

ウチのおかんが行きたいというので、一緒に行って来たんです。

楽しかったわ~。本当にビーズ安いし。

人気の某ブランドビーズ(4ミリ/注)が100個で435円。

高いものでも700円出せば、100個入りの袋が1つ買えるよ。

 

帰りに、近くの道具街にも行ってきました。

茶碗やグラスだけじゃなく、プロ仕様の道具もたくさんあってねー。

フグの内臓入れる缶、板前さんが刺身盛るときに使うハシ、

洋食屋な道具あれこれ・・・

 

そこで私は、お土産がわりに

『要冷蔵』と書かれたシールを1袋買ってきた☆

1000枚入りで400円ちょい。

消費期限シールも欲しかったんだけど、そっちは1400円くらいするから止めたの。

またいつか行こうと思っているから、そのうち・・・(やめれ)

 

 

(注)オーストリアのクリスタルカットグラスメーカー、

スワロフスキーが出しているクリスタルカットビーズのこと。

色んな種類や色があって、とってもキレイだから大人気・・・らしいよ?

老舗メーカーが出しているだけあって、値段はそれなり。

PSPと書いて、「なむこげーせんようき」と読む(ヲイ)

12月中旬に、PSP版の塊魂が出るんだって。

当然買います(笑)

ウチにあるPSPは、実質もじぴったん専用機と化していることだし。

ここらで稼働率上げておかないと、もったいないからね。

 

今から、操作どうするのかが気になって仕方ない。

ボタン押しながらアナログパッド回して、ブレーキやダッシュかけるのかな。

なんだかサルゲッチュっぽいけど(^^;

ボタン連打で王子ダッシュ・・・じゃつまらないか(苦笑)

みんなも気をつけよう

口は災いの元です。

 

私が何かやらかしたのではないよ(笑)

不注意カキコでバッシングされている人を見かけて・・・ね。

 

研究や観察が足りなくて、ツッコミ入れられるのは仕方ない。

だけどね、偏頭痛に悩む人向け同盟の掲示板で

「活性酸素を除去してみれば?」という書き込みをするのはどーかと思う。

カキコ読んで、普通にムカついた。

そんなんで症状軽くならないから、みんな苦労してんだよ!

そのくらいわかれよ!!!

 

嗚呼、最近文句ばっか言ってるな(^^;

とうとう入手したべ~!

イチゴミルク味の魚肉ソーセージを、とうとう入手しました。

職場の人が買ってきてくれたのよぅ~。

で、色んな人に押し付けまくり(笑)

 

食い意地はってる運転手、売店のお姉サマ、

いつもまずいキャンディしかくれないあの人・・・

 

実際に私も食べたんだけど、食べた人全員が声を揃えていったこと。

ま・ず・い!!!!!!!

この世のものとは思えないね。マジ。

 

よいこ向けを謳っているけれど、

これは虐待以外の何物でもない!

世間は許しても、私は許さない(笑)

本日のHIT

昼間、CURURU外SNSサイトにログインしたときのこと。

そこで私が参加しているサークル(コミュニティ)で、おもろい書き込み発見。

サークルの趣旨は様々なお題に、様々な珍回答をしてウケ狙う?というもの。

お題も不真面目なら、回答も不真面目と言うある意味すごいスレッドばかり。

 

で、今回ネタになるお題はというと・・・

『小泉純○郎の髪型は、何の材質でできているか』

使い古しの金属たわし、アスベスト、とろろこんぶ、おがくずなどなど。

皆さま言いたい放題(笑)

私は私で「オシャレ着洗うときに使う洗濯ネット」と・・・(爆)

 

数ある珍回答の中で、一番ウケてしまった回答。

『わたパチ』

わたあめの中に、パチパチはじけるアメが入ったアレです。

何故だか分からないけれど、これで大爆笑してしまいました。

他の人の回答も見てみたいなぁ(笑)

 

買っちゃった☆

『新約 聖剣伝説』をゲットした!

ついでに某DSのソフトも買っちゃった。

 

危うくサルゲッチュ3まで買いそうになったけど、

後で中古品出るだろうからガマン(笑)

さぁ、これからプレイぢゃ!

だからホビー日誌に書こうよ(^^;

大昔のRPGソフト「新約 聖剣伝説」なるソフトを求め、近所の中古屋に。

そうそうあるわけもなく、撃沈。

ソコで私が見たものは、ガンナーモードのヒュッケバイン(注)が

プリントされたソフトのパッケージでした。

 

ヒュッケバインに呼ばれて、アドバンス版のスーパーロボット大戦購入(爆)

何故か新約・聖剣伝説の攻略本だけは、しっかり買っているのでした。

・・・見つけたときに買わないと、後がないんだよ~(泣)

塊魂も、ちょっとだれてきたから他のゲームがないか探し中っす。

第三次αは弟に取られたの。知らんうちに。

あちらが一段落着いたら、攻略本揃えて奪取するつもり。

 

 

(注)「スーパーロボット大戦」なるゲームシリーズに登場する機体。

速い、強い、カッコイイ!!!(主人公機だから当然か/笑)

「装備換装ナシヒュッケMk-Ⅲは嫌だ」と、第二次αの時に

ダダをこねていたのはここだけの話。

ヒュッケMk-Ⅲはガンナーに限る!

昔よく書いていた絵

某アニマル漫画に登場する、フェネギー君でぃす。 最近読んでいないので、設定色ド忘れ。 上手じゃないのは昔からということで(爆) シマリス君やぼのぼのも描いてたなぁ。

夢のままにしておいて

ちょっと前に晩御飯食べながらTV観てました。

志村けんが司会やってる動物番組、あるでしょ?

タイトル忘れたけど(^^;

それ観ていたら、ちょっと気になる企画があったの。

 

趣旨は「ナマケモノを家で飼ってみよう」。

実際に家で飼育するにあたり、どんな風にすればよいのか。

ということを簡単に紹介したミニコーナーです。

どうやらこのコーナー、週ごとに動物を変えているらしく

来週は「パンダを飼ってみよう」と予告までついていました。

 

ちょっと待て。

冗談企画なのは分かるけど、これは許せないと勝手に感じました。

実際にはエサ代や飼育スペース、入手に関することなどがいろいろあって

飼育するなんてことはないと思う。というより、ぶっちゃけムリです。

だけどね、一般家庭でも飼育できそうだというイメージを与えるのは良くない。

何でもかんでも、ペットにできるわけではないのだから。

むしきんぐ、ではない

本屋のペットコーナーを見ると、最低1冊はカブトムシ系の本がある。

中身をみてびっくり。ムシキングばりな外来種のオンパレード。

 

カッコイイのは認めるけど、基本的に私は虫が苦手。

あんなにデカい奴に目の前歩かれたら、ゴキが出たときみたいに

悲鳴あげて逃げることでしょう(苦笑)

つーかデカすぎだ!

樹液だけでああも大きくなれるのは、とっても不思議な感じ。

 

途中まで読んだとき、ちょっとひっかかる記述を発見。

ローゼンベルグオウゴンオニクワガタ(長!!!)という

クワガタムシ(ボルネオ生棲)の採集についての注意書きなんだけど・・・

  

  『標高2000mあたりに多く、

  生棲域(せいそくいき)がクロヒョウと重なるため、採集時には注意すること』

 

そんな危険な場所で採集できるか。

店で買ったほうがよっぽど安いっての(大笑)

飼育方法書いた本で、その記述はないよなー。

 

 

どーでも良いことだけど、クロヒョウに関する話を1つ。

クロヒョウという種は存在しません。

たまたまヒョウの中に、

全身真っ黒になる遺伝子の型を強く持っている個体がいるってだけのこと。

(ただし、全身真っ黒になる個体の数は多くない)

 

 

出典:『原色図鑑&飼育 クワガタムシ&カブトムシ完全BOOK』

    吉田賢治 著/成美堂出版・2005年

独断と偏見

ハンゲのアバ板は、いつ見てもすごい。

アバにハマっている人口が多いからなんだろうけど、

皆さまDX以前やレア、人気アイテム求めすぎだよ(苦笑)

嫌な感じでねじれてるんだよねー、この辺りのことって。

 

ま、そんなことはさておき。

DX8ガチャのプチレア「レモネード」(アイテム名合ってる?)について。

 

プチレアにしなくても良さそうと思うの私だけ?

 

なんだかなぁって感じする。

本気モードで求めたプチレアはアンジェリカだけなんだけどさ。

フルコンプ目指している人はともかく、

回すときはプチレアに要注意。本当に欲しいものかどうか良く考えませう。

 

なくてもどうということはない、絶対に。

窮地脱出

昨日、本を読みつつ早めに寝たら

夏カゼすっかり治りました。

やっぱり薬は飲むべきだったのですね(^^;

 

その代わり、仕事量が増えてまただるい(爆)

ネタないから、今日はこのヘンで・・・

嫌な時代を思い出す

今日のお題

あなたが今まで受けたテストの中で、一番低い点数は何点でしたか?また、どんなテストでしたか?(アイデア提供:月さん)


リアル友のブログでコメント残したんだけど、

中学生の時に数学のテストでとった

0点ではないものの、0点に近い点数

・・・って、素直に10点以下と答えろってか(爆)

まぁ、これは極端な例なんだけどね。

数学が大の苦手だったのよー。

英語と体育も嫌いだったし。ついでに言うなら、学校自体大嫌い。

友達いなかったし、いぢめられっこだったし。

いまだにこのとき負った心の傷、癒えてないんだよね(^^;

 

テストの点数が劇的によくなったのは、高校に入ってから。

苦手な数学も赤点取らない程度には点数取れるようになったよ。

(相変わらず体育と英語には泣かされた)

 

前にどこかで書いたかも知れないけれど、

私の得意科目は世界史のみです。

同じ社会科でも、地理・日本史・公民は苦手というオチまでつく(笑)

苦手とは言っても、高校ん時は高得点キープしてたけどな。

あかん・・・

なにげに夏カゼの症状悪化してるんですけど(T▽T)

鼻に軽くきたかなぁと思ってただけなのに。

腰痛いわ、体だるいわで。まだ月曜日なのにこの有様。

 

今日はもう寝ようと思ってるけど・・・塊魂プレイしそうなワナ(爆)

 

 

追記:塊魂こそプレイしなかったものの、本やマンガを読んでいました。

    ダメじゃん。

「幸せな食卓」のメニュー

さっき書いた記事と、微妙に続いているんだけど・・・

本に書かれているメニューについて。

これがまた面白いんだ。

その中でも、一番面白いものを紹介~♪

 

季節ごとにイベントがあり、友達や兄弟のために作るお料理が

このメニューのコンセプト。

一番ゴージャスなのが、クリスマスを祝うための料理☆

こんだてを見てみましょう。

 

1.オードブル

2.ロブスターのタルタルソースがけ

3.コンソメスープ

4.ビーフステーキ

5.鳥の丸焼き

6.サラダ(レタスないしサラダ菜を使ったもの)

7.デザート1品

8.コーヒー

 

フルコース料理です、ぶっちゃけ。

何十年も経った今でも、立派に「ごちそう」として通用します。

コレにシャンパンやワイン、フルーツがつけば、もっと完成度がUP。

 

食材はもっとふるってます。

まず、タルタルソースつきのロブスターから。

「ロブスター」と言うと、はさみのついたでっかいえびを想像しますよね。

ところが、このメニューではイセエビのことなんです。

もっとすごいのが、鳥の丸焼き。

掲載当時は七面鳥が手に入らないとのことなので、キジで代用

ゴージャスでいいな~(笑)

 

作り方もシェフばり。

今みたいにスープの素なんてない時代。

コンソメ作るのに3時間かけて材料を煮込み、アクを取る。

そして丸1日かけてスープの上澄みをすくってスープに。

キジの丸焼きに至っては、

「時折、天板の中にたまった油を肉にかける」なんて書いてある。

こうすると、皮がパリっとするんだよね確か。

 

今も昔も、ここまでやらないよ(大笑)

昔は「材料がない」、今は「面倒だ」と理由は大きく違いますが。

 

だけど大事なのは、夢を失わない心です。

と、かなり説得力なさそうな言葉で締めくくってみる(爆)

「しあわせな」食卓

レビューでも取り上げた『中原淳一の幸せな食卓』という

料理本(マテ)に載っているメニューについて、ちょっと書いてみる。

 

レシピが書かれたのは、日本が戦争に負けたばかりの頃で

食べ物がほとんどないという時期。

そんな中、こんな風にすると素敵ですよと

様々なメッセージをちりばめつつ雑誌に料理コーナー設けていたんだからすごい。

 

基本的に再録本なので、記述は当時のまま。

今の私達には耳慣れない、もしくは今は手に入らないものもあって

時代を感じさせてくれます。

品不足時代ならではの「代用品」もあったりして面白い。

 

『幸せな食卓』で、面白いメッセージがあったので紹介。

 

  『疲れたような歩き方はやめましょう。

  たとえ疲れたときでも、そんな歩き方でなおるわけのものでもないし、

  人が同情してくれるわけでもありません。

  もし、皆がそんな恰好(かっこう)で歩いているとしたら、

  日本の国がみじめな生気ないものとなってしまうでしょう。

  疲れたときでも元気よく足取り軽く歩いてください。

  そうつとめて心がけることが、あなたのよい習慣をつくりあげることになるでしょう』

 

疲れたような歩き方している人、いっぱいいますね(笑)

うちらも気をつけよう。

 

出典:『中原淳一の幸せな食卓』 中原淳一著/集英社 2003年

タイトルなし

淳一ファン必読!
そうでない方も楽しめる1冊。
文章の端々に、時代を感じさせることがいっぱい。

載っている料理はどれも大変なものばかりだけど、
試す価値あり?!

クモザルさんに合掌・その3

事故ニュースを読んだ時、思ったことが一つ。

 

地球という名の生物に排撃されるのは、

人間ではないかということ。

 

己の生存を脅かす存在に対し、排撃行動をするのは自然の掟。

そうしないと生き残っていくことができません。

相手が誰であれ、他者の領域に入りすぎた者は容赦なく排除。

 

知らぬ間に、他者の領域に入り込んでしまったわけですが。

排撃されないうちに、何か対策を・・・立てられるか?

クモザルさんに合掌・その2

カピバラとの同居を始めた直後から、

クモザルはカピにちょっかい出していたとのこと。

それがだんだんエスカレートし、最終的にカピのエリアである

プールの中(注1)に入るに至り、事故が発生。

飼育員も色々と対策を練っていたものの、悲しい結果と相成りました。

 

これは、善悪二元論で語れるようなものではありません。

異種混合飼育の試みはまだ始まったばかり。

まだまだ分からないことが沢山あることでしょう。

想定外のことが起こる可能性だってまだまだあります。

 

非難の集中砲火を浴びているであろう、飼育員の皆さま。

負けずにがんばってください。

十数年前の感染症(注)の時と同じように、きっとそれも跳ね返せるはずだから・・・

 

 

(注1)カピバラは泳ぎが得意。足に水かきが装備済み。

外敵から逃れる時、暑いときに水に入ります。

クモザルは本来、水を怖がるはずだったのですが・・・

 

(注2)園内に侵入した野生キタキツネが持っていたと思われる寄生虫が原因で、

当時飼育していたゴリラとワオキツネザルが相次いで発症して死亡。

人間にも感染する恐れがあったため、一時閉園するということがありました。

寄生虫に関する知識が乏しい中、TVで取り上げられて問題になったことも。

クモザルさんに合掌・その1

8月末に亡くなった、クモザルのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

とある動物園で飼育されているクモザルは、世界最大のげっ歯類カピバラと同居中。

同居を初めて1ヶ月くらい経った頃、

クモザルとカピバラが派手なケンカをしたとのこと。

その時のケガが元で、クモザルはお亡くなりに・・・

 

日頃から「カピバラLOVE!」と公言していた私に、

友人が悲しい事故のニュースを知らせてきました。

続きが長そうなので、次の記事に色々書きます。

 

 

 

テーマはそれなりに重いので、何かコメントを残してくださる方は

伝言板で秘密記事のチェックをオンにした上でお願い致します。

 

なお、私は口下手なので議論をふっかけるのは

なるべく避ける方向で(^^;

満足できるレスが返せない可能性大なんです。

 

動物園好きな姿勢で書くので、批判記事を期待すると外されるので注意。

 

とうきびマン

北海道滞在中に見た、地元のローカル番組で 「闘コーン!とうきび早むき選手権」と称したコーナーがありまして。 とうもろこしの皮を沢山むいた人が勝ち、というものです。 北海道ではとうもろこしのことを、「とうきび」と呼びます。 実況やってるアナウンサーが、とうもろこしの帽子かぶってたのよ。 あまりにもそれがヘンなのので、とうもろこし帽かぶった ナゾの人・・・らしきものを描いてみる。

巻き込んでみたい品

日々「塊魂」をプレイしている私。 ゲームには出てこないけれど、巻き込みたいものがあるんです。 今回は本当にあったら面白そうと、勝手に思ったものを 描いてみました。 アイテム名:ジャンボカキゴオリ 巻き込みサイズ:5m カテゴリー:サマー(ツメターイでも可) ドウヤッテ コノ カキゴオリ ヲ ツクッタノカ ハ ナゾ

ウシ柄三角コーン(珍品)

 
今までお絵かき機能をつかったことないから、ためしに使ってみる。
さめさんブログの描き方講座見ながら描きました♪
「塊魂」に登場する巻き込みアイテム「モーモーコーン」です。
 
さめさんのイラスト投稿板に貼るのは、
とてもおこがましいのでココで晒すことにしました。
 

最初で最後のイラスト投稿?

ウシ柄コーン。そんだけ。

なかった・・・

夏カゼをどうやらひいてしまったらしい。

のどが痛い&めちゃだるい。

おまけにイチゴミルクな魚肉ソーセージは、近所のスーパーにおいてないし。

昨日記事かけなかったのは、だるすぎてダウンしたからでぃす(^^;

 

今日と明日、両親が温泉に出かけていて留守なのら☆

ちょっとワクワクしているんだけど、体調不良・・・

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

編んでみた/作ってみた

  • はなびし(その2)
    気の向くままに編んだもの、作ったものの収蔵庫。 ドイリーやモチーフばかり編んでいます。 編みものはクロッシェとタティングの2本立て。 それ以外ではドール服やビーズ、刺繍が少しずつ。 (3枚ほど製菓ネタ混じってます)

24 Snowflakes in Tatting

  • 12月12日のモチーフ
    24 Snowflakes in Tatting というテキストのパターンを 解読して編んだ結果を記録していくアルバム。 24種制覇なるか?!

パイナップル編み

  • エンゼルフィッシュ
    パイナップル編み単体のアルバム。

デラックス版 ゴールデンレース編み

  • はなびし
    『デラックス版 ゴールデンレース編み』を見ながら 実際に編んでみたものを集めています。

    【参照テキスト】 デラックス版 ゴールデンレース編み (日本ヴォーグ社/1973年刊)

愉快なレゴブロックの世界

  • 素敵な小物パーツ
    LEGOブロックのミニフィギュアや動物のコレクション集。 幼児向けの「デュプロ」関係も混じっています。

我が家のシルバニア

  • シルバニアサイズの浴衣
    シルバニアファミリーの 家やパーツ、人形を使って遊んでみた。

その他もろもろ

  • 東京駅 南ドーム
    手芸と関係ない画像はこちらにまとめる予定。

Blogram

無料ブログはココログ