« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

類似品ですよお嬢ちゃん!

とあるラブベリコミュニティにて、面白情報をゲット。

限りなくラブベリに近い、リカちゃんネタのアーケードゲームが出るそうな。

人気商品の類似品が出るのは世の習いだけれど、大手でそれをやったらアカンでしょ。

どう見てもラブベリの二番煎じ。「リカちゃん」というブランドに、あぐらかいているとしか思えない。

お人形や服をそうそう買ってもらえない、ということがあるのは分かるけどね。

 

試しにプレイしてみるつもりではいる。

本当に二番煎じなのか、それを越えた「何か」があるのか。

実際にプレイして見極めてみたいと思います。

 

散々酷評したものの、ハマる恐れもあるのが何とも。

(お人形も好きなので…)

 

 

*ゲームウォッチのリカちゃんゲーム記事*

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060629/licca.htm

雷雨

家に帰ってきた途端、雷がゴロゴロ・ピカピカ。

ネットなんぞしてる場合じゃないと思っていた矢先のこと。

いきなり大粒の雨が!!!

あいにく母は不在。

大慌てでパソコンの電源落とし&コンセント抜き、洗濯物の回収をしました。

若干濡れたのはここだけの話(苦笑)

 

窓があけてあることに気づかず、ずぶぬれになったところが一箇所だけ。

犯人は親父なので、帰ってきたらしばき倒そうと思ってます。

普段から「そこを開けるな」と言っている箇所なので…

 

本命は決闘罪

初めて当ブログにコメントを残す方は、まず注意事項を必ずお読みください。

 

icon 今日のお題

今、あなたの目の前を裸の王様が歩いています。一声かけるなら何と言いますか?


公然わいせつ罪で現行犯逮捕!

と叫んでみる。だってストリーキング(以下自粛)

 

 

上の一言を書くにあたり、ネット検索をしていたら面白いものに出くわしました。

刑法に決闘罪ニ関スル件という項目があるのですよ。今まで知りませんでした。

 

この項目の中身を簡単に言うと、「果し合いやあだ討ちは禁止」ということ。

これができたのは明治22(1889)年。

当時ヨーロッパで行われていた決闘の風習が日本国内に持ち込まれたり、

あだ討ちや果し合いを禁止するためにできた項目です。

制定されてこのかた、改訂されたことがないらしく

罰金が「10円以上100以下」(第1条)と書いてあったりします。

現在、罰金附加は廃止されているとのことですが、

現在の金額に換算するといくらするのでしょう。決して安くないことは理解できますが。

 

今もそんな時代遅れな法律があるのか!と思われる方もいらっしゃるでしょう。

ところが、暴走族や暴力団関係者のタイマン(1対1でのケンカ)を

取り締まるという使われ方をしているとのこと。思わぬところで役立っています。

 

やはりネット検索は良いですね。色々と面白いことが拾えるから。

面白くない答えだと言うな(笑)

初めて当ブログにコメントを残す方は、まず注意事項を必ずお読みください。

 

icon 今日のお題

あなたが住んでみたい国はありますか?その理由も教えてください。


「住めば都」というわけでもないけれど、今いるところが一番良いんだよ?

確実に治安は悪くなっているし、経済的にも苦しいところがあるかもしれない。

けどね、よそへ行ったら今まで享受してきた、「便利さ」はない。これは確実。

 

…ああ、これ以上書くのは自粛しよう。何を書いてしまうかわからないから。

ゆるキャラ風味な『なぽれおん』

初めて当ブログにコメントを残す方は、まず注意事項を必ずお読みください。

 

 

 
「なぽれおん君Tシャツ」ですってよー。
昼間、1800円で購入。一応ミュージアムグッズです。こどもサイズもあるからオドロキ。

 

 
なぽれおん君の全身像。
これ以外にも「じょぜふぃーぬ」「はちさん」「いぬさん」の3タイプがありました。
こいつの絵本があったら面白いだろなぁ。
 
ミュージアムグッズなのに、何でこんなにユルいのよ(大笑)

らぶandべりぃ 続行!の巻

初めて当ブログにコメントを残す方は、まず注意事項を必ずお読みください。

 

ラブandベリーのカテゴリーを作ってしまいました。

「らぶべり通信」と銘打たれたやつがそれ。

といっても、ここでは一般的なネタに絞って記事を書くことになるかと思います。

完全にハマっている状態とは言え、「初めにネタありき」であることまでは忘れていないので。

(恐れ入りますが、ゲーム内容に関しては「解説!ラブベリの世界」をお読みください)

 

記念すべき一発目のネタは、カードに関すること。

ラブベリは曲がりなりにもアーケードゲームなので、

ゲームセンターやおもちゃ屋さんに行かないと遊べません。

リアルよいこの中には、遊んでいる子が多すぎて自分の番が回ってこない。

そんなこともあるでしょう。(昼間は行列がすごいらしいですよ)

そして何より、ブームが去った後のカードの取り扱いに関する不安。

 

それらを見事に解消する、ステキツールがクリスマスに出るのだそうです。

ブームを長続きさせるための涙ぐましい努力、それは…

オシャレ魔法カードを使えるゲームソフトです。

 

ソフトにカードリーダーがつくんですってよー。

それさえあれば、ゲーム台が取り払われた後も遊べます。

最近お蔵入りしている某DSも、これで大活躍間違いなし?!

とりあえず年内はカード集め&プレイをすることにしています。

ケータイ

初めて当ブログにコメントを残す方は、まず注意事項を必ずお読みください。

 

icon 今日のお題

あなたの携帯は今、何台目ですか?また買ったきっかけ、替えるきっかけは何でしたか?


今持っているやつで2台目。数年前まではケータイを持っていませんでした。

持っている必要性がまるでなかったから。

ネットで知り合った友達と遊ぶとき、連絡用に必要だったので買ったのが

ド○モのF504i。これが初代。

 

使ううち、ド○モはダメだという結論に達したのは皮肉というべきか。

すぐ圏外になるし、料金割高だし(今はどうだか知らない)。

ド○モ使っていたのは、2年くらいの間だけだったと記憶しています。

 

おととしの6月頃、大学生の弟がケータイを持つという話が出たとき

「家族割りが使えるからauにしろ!」と父親から命令が出ました。

前々から「いつかはauに」と思っていたので、渡りに船とばかり解約。

今使っているW31Kはこのとき手に入れたものです。

 

今度ケータイを買い換えるときがきたら、

その時はパソコン用ウェブサイトが閲覧できるやつにしようかと計画中。

料金プラン見てから決めることになるとは思うけれど。

小物は入れていない

この庭をレゴブロックで再現したいと思うことしきり。

パーツが圧倒的に足りません。一体どんなパーツが必要なのか、見当もつかない。

 

レゴブロックを使って何かを作るネタを考えているものの、

出来上がるのはアヒルちゃんくらいだから没になる可能性大。

何かできないか、パーツを見てこようっと。

画像をいじる人は覚えておこう!

初めて当ブログにコメントを残す方は、まず注意事項を必ずお読みください。

 

いきなり「フォント」と言ってもピンとこない人がいると思うので、下の画像を見てください。

 

 
色々な文字の形があるでしょう。これらをひっくるめて「フォント」と呼びます。
ブログ記事の投稿欄に「MS Pゴシック」と書かれているものがあるでしょう?
あれもフォントです。ものすごく数が多いです。
 
ここからは、キャラやアイドル、歌詞画像を一切使わない
完全オリジナル作品に限定して書いていきます。
アイドル系画像を使うものに関しては一切書きません。フォント屋さんが可哀想ですから。
 
 
フォントというものは、それこそ数え切れないくらいあります。
パソコンを買ったときからついていたものに関しては、多分問題ないでしょう。
問題なのは、備えつけではないものを使う場合。
 
フォントにも著作権があります。
 
「この画像には○○(サイト名)の☆☆(フォント名)というフォントを使っています」
という一文を入れましょう。フォントを作った人のサイトへリンクを貼ることも忘れないこと。
フォント配布サイトによっては、ウェブ素材に使うことを許していないところもあります。
サイトの注意事項には必ず目を通しておくように!
 
そうそう、フォントがらみで忘れてはいけないことがもうひとつ。
フォントのダウンロードは製作した人のサイトで行うのが鉄則です。
くわしく書くと長くなってしまうので、あえて深くは触れません。
ただ、これだけは言っておきます。
どこから出たものか分からないものを使ってはいけない、と。
商品として売っているフォントをコピーしていたり、
無料だと思ってダウンロードしたものの実は有料だった…ということがざらにありますから。
 
ブログやウェブサイトを作るのって、本当は難しいんですよ?
色々なことを知っていないといけないから。

Gガンダム嫌いは絶対に読まないこと!

初めて当ブログにコメントを残す方は、まず注意事項を必ずお読みください。

 

icon 今日のお題

今までで1番印象に残っているアニメのタイトルと感想を教えてください。(アイデア提供:A.C.E.さん)


色々な意味でぶっ飛んでいるガンダムの話でもしましょうか。

普通にガンダムネタを書いても面白くないから。

一般の方々向けに記事を書くので、ディープなガンダマーさんは読まなくてよし。

 

 

数多くあるガンダム作品の中に、機動武闘伝Gガンダムというものがあります。

どんな作品なのかは、放映ごとに出るタイトルを見ればあらかた想像がつくかと。

それをいくつか書き出していきましょう。

 

第1話…「G(ガンダム)ファイト開始!地球に落ちたガンダム」

第3話…「倒せ!魔神ドラゴンガンダム」

第27話…「頑張れドモン!友に捧げた大勝利」

第45話…「さらば師匠!マスター・アジア暁に死す」

最終話…「Gガンダム大勝利!希望の未来へレディ・ゴーッ!」

 

乱暴に言ってしまうと、格闘ガンダムアニメですね。

勝利、友情、努力、師弟愛、ほのかに薫るラブロマンス…

かっ飛んでいるけれど面白い。そして泣ける。

好きな人はとことん好きだけど、嫌いな人は大嫌いになる。

何も考えずに観るといい感じ。つーか考えたらそこで負け。

 

かっ飛んでいるのは、ストーリーやキャラだけじゃない。

出てくるロボ(作中では「モビルファイター」と呼称)もすごい。

オランダ代表は風車型、スペイン代表なら闘牛の牛型ガンダムが出てくる。

(牛型ガンダムの名前は何と、「マタドール」ガンダム)

セーラー○ーンに物凄く似ているガンダムもいるしね。

そんでもって、出てくるやつらのほとんどがガンダム

観ているうちに、なめとんのかオマエとぶちキレる御仁が出るのは

このあたりが原因なのかも。

 

ま、なにも考えずに見てみてよ。嫌いになっても文句は言わないからさ。

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

編んでみた/作ってみた

  • はなびし(その2)
    気の向くままに編んだもの、作ったものの収蔵庫。 ドイリーやモチーフばかり編んでいます。 編みものはクロッシェとタティングの2本立て。 それ以外ではドール服やビーズ、刺繍が少しずつ。 (3枚ほど製菓ネタ混じってます)

24 Snowflakes in Tatting

  • 12月12日のモチーフ
    24 Snowflakes in Tatting というテキストのパターンを 解読して編んだ結果を記録していくアルバム。 24種制覇なるか?!

パイナップル編み

  • エンゼルフィッシュ
    パイナップル編み単体のアルバム。

デラックス版 ゴールデンレース編み

  • はなびし
    『デラックス版 ゴールデンレース編み』を見ながら 実際に編んでみたものを集めています。

    【参照テキスト】 デラックス版 ゴールデンレース編み (日本ヴォーグ社/1973年刊)

愉快なレゴブロックの世界

  • 素敵な小物パーツ
    LEGOブロックのミニフィギュアや動物のコレクション集。 幼児向けの「デュプロ」関係も混じっています。

我が家のシルバニア

  • シルバニアサイズの浴衣
    シルバニアファミリーの 家やパーツ、人形を使って遊んでみた。

その他もろもろ

  • 東京駅 南ドーム
    手芸と関係ない画像はこちらにまとめる予定。

Blogram

無料ブログはココログ