カテゴリー「その他もろもろ」の記事

動画埋め込みテスト

林檎Phone(6S)で撮影したカピバラ動画の変換と
動画埋め込みを試みる。(初めてのことばかり)
動画撮影時に端末を横向きにした方が良かったという
反省もあったりなかったり。


はやぶさの帰還

昨晩チャットしていてすっかり忘れていた
NHKの視点・論点5月20日放送分。
見逃し番組としてストリーミング視聴できから
とりあえずセーフ…といったところか。

来月13日が今から楽しみだ(笑)

とどのつまり、モノは言いようってこと

とある方(友人・知人ではない)のハンゲ日記を見ていたら、

コメント欄に「読みづらい」と一言コメントがついていました。

その日記はひどいギャル文字で書かかれています。

慣れていない人にはとてもじゃないけれど、読めません。

 

2,3分経過した後、新しくコメントがついていました。

「そういうこと、書かないほうがいい思います」とね。

(日記書いた本人ではなく、友達と思しき方のコメントと思われ)

ギャル文字で書いてある文章を「読めない」とはっきり言うことは、

いけないことなのでしょうか?

本当にネットの世界は奥深いと感じました。

 

 

 

**ギャル文字に関する、極めて個人的な意見**

(独断と偏見が多分に含まれています)

 

ギャル文字を使うなら、友達公開記事に限定するべきだと思っています。

あれはとても読みづらいし、とても頭悪そうに見えますよ。

(ミニメールで使うとクセになって、他の人に迷惑かけるから×)

ずっと可愛いもの好きだと思ってたけど

なんだかんだ言って、自分が綺麗系志向だということに気づきました。

(似合わないから自分が着る服は別ですが)

 

そういや、自分のウェブサイト(従来型)作るときもそうだったなぁ。

壁紙やアイコンはそれこそ「綺麗系」のもの使ってた。

可愛いものよりも、綺麗なもの。そう思っているのかも。

・・・そうか。だから私、ゴスロリに惹かれているんだ。

あれは「ただ可愛い」だけじゃないから。

 

その一方で、クール系なものも好きだったりするから厄介。

自分の趣味がこんなにムジュンだらけだとはね。

今まで自覚がなかっただけに驚きもひとしお。

便乗ネタ

知人から「日刊あなた」ネタをもらってきました。

自分の名前を入れると、

3種類の爆笑ニュースがランダムで自動生成されるというお遊び。

あくまでも「お遊び」なので、下に書いてあることを信じないように。

 

 

日刊しまりす 11/3(木)

 

しまりす、天才チェス少年を破る!

といってもチェスではなく、柔道の話。親善大使として来日中のロシアの天才チェス少年、セルゲイ・カスパロフ君(10歳)が日本文化を見学しようと講道館を訪問した。そこで現在、7月のミュンヘンで開かれる世界大会に向けてトレーニング中のしまりすと対面、話が弾み軽く技を掛け合っているうちになぜか乱取りになってしまった。もちろんセルゲイ君がしまりすにかなうはずもなく、しまりすが圧勝した。セルゲイ君はぐったりとして動かなくなってしまい、すぐに病院に運ばれたが、後のインタビューで「しまりすはすごくハラショーな相手だった。でも次に対戦するときは、できればチェスで勝負したいね。」とコメントした。

 

 

アルマジロの新たな使い道

最近、アルマジロが一部の若者の間で流行っている。彼ら”マジロー”はアルマジロをファッションに取り入れており、アルマジロを肩に乗せたり腕に巻きつけたりすることが格好いいとされている。この流行の仕掛け人しまりすは、こうなることは最初から分かっていたと述べた。なぜアルマジロなのかについては、鍵がじゃまなのでアルマジロの口に入れておけばすっきりするとのこと。しかし、アルマジロが鍵を間違って飲み込んだり、鍵が唾液でベタベタするなどといった不便な点もあると述べた。また、騒音に驚いてくるくると丸まってしまうこともあるという。このようなことも、しまりすに言わせると「むしろ転がせるので良い」ということか。

 

しまりすの人生相談がDVDに

1人で悩みを抱えがちな読者に良いニュース。テレビの人生相談番組で人気のしまりすがDVDを発売し、ブームになっている。内容は番組を編集したもので、以下はその一部。「服装のセンスが悪いのだがどうしたらいいか」という女性に対し、しまりすはグリーンのカーディガンを褒め「すごく綺麗。これはイモようかん色でしょ」と言ってしまい、あわてて「いや、だから1日50個限定の」とフォロー(?)。「年齢を重ねても成長している実感がない」という男性に対し、「気付かないうちにアスパラガスみたいににょきにょき成長してるはず。見せっこしましょう」と服を脱ぎ出し、スタッフに止められる、など。お勧めである。

さっきTVでやってたの

さっきTVで、ブログにハマる主婦の話が出てました。

何で主婦なんだろねー。小学生でもやってるのに。

ちょっと気になったから、見てみたの。

 

そしたらさぁ、亭主ほったらかしでPCの前に向かう人が出てきたのね。

深夜~早朝にかけてずーっとPCに座りっぱなし。

(一応家事はひととおりこなしているようです)

それ、極端かつごくごく一部の例だと思うんだけど。

番組に出演している連中も、ネットのことよく知らない(注)から

ますますイタイ。

 

TV取材受けた人はやりすぎとしても、番組の特集コーナーから

「主婦が趣味を持つのはまかりならん。家庭にひたすら奉仕せよ」

こういうメッセージが聞こえたよ?多分ソラミミだとは思うんだけどねー。

めちゃめちゃいやらしいから、最近のTV番組は嫌いです。

 

 

注:『メイヨキソン』(笑)になりかねないので補足。

ネットする暇もないほど、「お仕事」のスケジュールがびっちり。

そういうことにしといて。

Operation Stardust! Ver.2005

*はじめに注意事項いくつか*

ホビー日誌で使っているブログの調子が悪いので、こっちに書いています。

これから書くものは、書いている本人しかわからないであろう、ガン○ムねた。

なのでコメント不許可にしてあります。

どうしても叫びたいが為、書いている記事なので一切読まなくてもOK(笑)

何かコメントをしたいという奇特な方は、伝言板へどうぞ。

 

 

今年も星の屑な季節がやって参りました。

この時期になると、やたら元気が湧いてきます。

限りなくジオン寄り、というよりアナベル・ガトー激らぶだからお祭り。

(連邦サイドを完全無視して記事書いてます。ゴメンね♪)

 

星の屑月間ですからね~。

行きつけのファンサイト行って、大騒ぎしてきます(笑)

ものすごく久々にサイト更新されていたことがわかったし。

ちょっとした小説を、1日1点UP。

今まで見逃したバックナンバーを、急いで読まなくちゃ!

 

そうだ、裏サイトに閣下の秘密日記級のおもろいやつ転がってないか

見に行ってこようかな。

アッチ系が苦手になって久しいけど。多分大丈夫、大丈夫・・・?

 

また毎日が星の屑色に染まるのだわ~。

星の屑がらみでなにかあったら、今度こそホビー日誌に書くじょ。

 

 

バックナンバーで思い出したけれど、

本屋で買った”くぅねる”(注)のバックナンバーもまだ読んでなかったな(^^;

 

(注)取り扱い書店が少ない上、隔月発行なので年間購読をしている雑誌。

大人の女性向け暮らしモノでございます。

バカ話(いつものことだけど)


 
のっけからヘンな絵を出してしまったけれど。
記事の中身とカンケーあるので許してネ。絵が下手だし。
かな~り古いネタなのは重々承知の上。
だけどねー、イラストタイプの焼肉についてちょっと疑問があるんよ。
 
どこの部位を焼くと、あんな肉になるのかしら(爆)
 
いやその前に、何の肉だか特定することから始めないとダメか。
実際には「ありえない」ことくらいわかっているけれど。
あるなら一度食べてみたいねー(笑)

新ゲームのこと

ハンゲちゃんで、また新しいゲームが増えたみたい。

今やってみたいのは、UNOっす。

(注:10月3日からプレイできる・・・らしい)

何年も遊んでないから、細かいルール忘れてるのはナイショ(^^;

 

デ○ズニーがらみのオンラインゲーは当然パス。

(デ○ズニー好きじゃないです、自分)

ハンゲオリジナルのオンラインゲーだっていい値段。

そこへきてディ○ニーですよお嬢ちゃん!(お坊ちゃんでも良いけど)

想像するだけでも恐ろしいです(苦笑)

 

プレイした方レビューよろしく(爆)

 

 

おもろいモンめっけ!

ぐるぐるブログめぐりしてたら、面白いFLASH発見☆

↓こちらからどうぞ

http://diary.cururu.jp/naver6157/10000357986

より以前の記事一覧

編んでみた/作ってみた

  • はなびし(その2)
    気の向くままに編んだもの、作ったものの収蔵庫。 ドイリーやモチーフばかり編んでいます。 編みものはクロッシェとタティングの2本立て。 それ以外ではドール服やビーズ、刺繍が少しずつ。 (3枚ほど製菓ネタ混じってます)

24 Snowflakes in Tatting

  • 12月12日のモチーフ
    24 Snowflakes in Tatting というテキストのパターンを 解読して編んだ結果を記録していくアルバム。 24種制覇なるか?!

パイナップル編み

  • エンゼルフィッシュ
    パイナップル編み単体のアルバム。

デラックス版 ゴールデンレース編み

  • はなびし
    『デラックス版 ゴールデンレース編み』を見ながら 実際に編んでみたものを集めています。

    【参照テキスト】 デラックス版 ゴールデンレース編み (日本ヴォーグ社/1973年刊)

愉快なレゴブロックの世界

  • 素敵な小物パーツ
    LEGOブロックのミニフィギュアや動物のコレクション集。 幼児向けの「デュプロ」関係も混じっています。

我が家のシルバニア

  • シルバニアサイズの浴衣
    シルバニアファミリーの 家やパーツ、人形を使って遊んでみた。

その他もろもろ

  • 東京駅 南ドーム
    手芸と関係ない画像はこちらにまとめる予定。

Blogram

無料ブログはココログ